前へ
次へ

イギリス留学に必要なビザ申請用書類の種類

ロンドン留学やイギリス留学を行う人は多くいますが、通常の留学よりも英語力が求められる留学先になります。また大学入学を考えている場合は、生活費や授業料などふまえるとしっかりとしたイギリス留学費用の準備が必要となってきます。同時にイギリス留学するために必要なのがビザ申請になります。ビザ申請自体は手続きに時間がかかり、必要な書類も準備する必要があります。では実際にイギリス留学のためのビザ申請用の書類ですが、まずは直ぐに準備出来る物は用意しておくと良いです。証明写真やパスポートに往復航空券に戸籍謄本などは早めに準備しておきます。次に準備に時間がかかる物として入学許可証があります。イギリス留学先の大学などの教育機関の入学証明書になり、メールなどでも提出は可能です。またビザの中でも学生ビザを申請する場合は必須な書類になります。次に英語力証明書類になります。イギリス留学の場合はある程度の英語力が必要であり、IELTS成績表の提出が必要になります。また入学する大学によっても求められる語学力は異なるので、重要な書類になってきます。次に資金証明書になります。イギリス留学を長期で考えている場合、やはり必要なのは授業料や生活費など費用になります。イギリス留学で生活できる資金が準備できているかどうかを証明する必要があります。同じようにイギリス留学で生活できることを証明するために、滞在費用証明書類も提出が必須です。その他に学生ビザの場合に必要な書類として既定の申請書があります。これはオンラインでビザ申請した際に入力した英文が必要となります。入力した際に一緒に印刷しておくようにすると良いです。その他にはビザ申請予約確認表などもあります。これらの書類は基本的に英訳した書類も必要になるという点が大きいです。日本語の書類と合わせて英訳した書類と合わせて提出となるので、全ての書類を準備するのが大変だというのが良く分かります。

Page Top